夫婦日記

ヘッポコ夫婦の日常

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生まれて初めて

今月初めてパソコンを開きました。

子育てをしながら、マメにブログを更新するお母さん、

本当にスゴイと思います




次回は出産レポート!

といいながら、

長くなりそうなのでまた今度(^_^;)



以下タイトルのお話。




最近、生まれて初めてやった事が3つあります。


①「いくつに見えますか?」

先日、業者さんが来た時に、

「奥さん、お若いですよね!おいくつなんですか?」

ときかれた時に、

なぜかスイッチが入ってしまって、

「え~、いくつに見えますか?(笑)」

と言ってしまいました。

人生で初めて言ったセリフです。

「ん~、26歳ぐらいですか?」



心の声↓

やった!1歳若く言われた♪

でも、こういうのって、喜ばせるために

思っているよりも2,3歳若く言うっていうし、

本当は実際より上に思われたんじゃ…

いや、ここは本気で当てにきてくれたと思って、

素直に喜ぼう(^^)


思わずきいてしまった自分に、

おばさんになった証拠ね。

と言っておきます。




②「左耳の後ろがかゆいです。」

久しぶりの美容院で、

シャンプー中に

「洗い足りないところはございませんか?」

と言われて答えた一言。

「あわかりました!」

と言って美容師さんが丁寧に洗ってくれたのは、

左耳ではなく、右耳の後ろ。

向かい合うようにして洗っているので、

美容師さんからみて左側を洗ってしまったのでしょうね。

生まれて初めて、かゆいところを言う!

というイベントで精神エネルギーを使い切ったので、

「反対ですよ~(^^)」

とは言えませんでした。

少なくとも、今回の美容師さんは

あまりかゆいところを指定された経験はない、

という実験結果になりました



③本気で催眠術をかける

今でこそ、夜まとめて眠ってくれる我が娘・卯月ですが、

産後1か月ぐらいはなかなか寝てくれず…

夜11時から寝かしつけを始めて、

実際に寝てくれたのは4時半だった時は、

心が折れそうでした。

そんな中、とった行動とは。

「卯月はだんだん眠くなる!」



「あなたはだんだん眠くなる!」

のリズムで呟いていました。

真剣にかけていました。

それを30分以上続けたところ寝てくれたのですが、

催眠がきいたのかは定かではありません。






ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックお願いします
にほんブログ村 家族ブログへ





スポンサーサイト

| 妻日記 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぴったり賞!

実家の母の仕事の都合で、

4月18日に出産したい!

という希望がありました。



4月18日の13時~産婦人科の検診予約をいてれいたので、

理想としては、その検診で

「あ~、これは今日中に生まれるからこのまま入院ね(^^)」

と言われることでした。



そこで、お腹の卯月に毎日

「18日に生まれてね!

検診は13時からだからね!」

と話しかけていました。

何かの本で、お腹の赤ちゃんが希望日を伝えれば、

叶えてくれることがあると書いてあったので、

まあまあ本気でお願いしていました。



そしてその18日の朝。

いつになくジタバタと激しく動いていました。

外から見ても、お腹がボヨンボヨン動いてました

出産が近くなると、赤ちゃんはあまり動かなくなるときいていたので、

(あ~、こりゃダメかな…)

と思っていたら。




破水しました。



このままいくと今日中に出られない!

ここ破らなきゃ!

ということで、暴れていたのではないかと思われます。



そしてそのまま病院へ。

到着したのが午前9時前。

そしてあれよあれよと陣痛が強まり、

午後1時に誕生(^^)



ん?



1時って、

検診の予約じかんではないですか…!



日付のみならず、時間までお願いした通り(@_@;)

ちょっとイメージしていたのとは違うけれど、

ここまで母の願いを聞き入れてくれる我が子に

感動しました(T_T)



ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックお願いします
にほんブログ村 家族ブログへ



次回は破水~出産後の様子をレポートします♪

| 妻日記 | 16:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出産報告

大変ご無沙汰しております、妻の鈴です。

5/31に実家から戻りました(^^)

去年からずっとあずかってもらっていたかめ介と、

我が家の新メンバーを連れて。




2014年4月18日

長女を出産いたしました!

卯月(うづき)

と名付けました

かめ介と同じく、ブログネームですが、

どうぞよろしくお願いします。




また夫が休みの時にでも、

出産当日の様子などゆっくり書かせて頂きます!


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックお願いします
にほんブログ村 家族ブログへ

| 妻日記 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4月生まれへの憧れと懸念

「鈴は、人一倍努力して、人並み」



母から、ずっと言われてきたことです。

よく考えると、きつい内容ですね…。

すごく頑張っても、普通だなんて(;_;)

でも、そのお蔭で必要な努力は惜しまない大人にはなりました。



こんな事を言われてきたのも、

早生まれのせいだと思います。



同じ○才○ヶ月の子と並べられても、

きっといろいろできない方だったでしょう。

その上、3月末生まれときたものですから、

幼稚園時代~小学校低学年は、

いじめられることが多かったです。



頭も体も弱く、

相手の立場で物が考えられない。

だいたい、自分の気持ちがわからない。

思い返しても、

そりゃ子供なら腹立っていじめたくもなるような、

アンポンタンぶりでした^_^;




だから、今お腹の中にいる4月予定日のこの子は、

最初の方は苦労せず、

楽しい幼少期を過ごせるかと思うと、

羨ましいなあ、と思います。



ただ、ふといじめられっ子だった時代を思い出して、

気が付いたことがありました。

いじめっ子のリーダー格は、

頭の切れが良くて、体も大きい4月生まれが多かった気が…

じゃあ、この子もいじめっ子になるかも!?

と焦りましたが、さらに思い返していくと、

そのいじめっ子たちから、かばったり優しく面倒みたりしてくれた子も、

自分に余裕のある4月生まれが多かったです。



結局、小学校での仲のいい友達は、

お友達は4月生まれのお姉さんタイプでした。




子供関係のお仕事をしている母によると、

4月生まれの子にもデメリットがあって、

ちょっと他の子よりできないことがあると、

「4月生まれなのに?」

と思われるとか。

その点、「3月生まれだから仕方ない^_^;」

と言われる子たちはラッキーだそうです。




まあ、早生まれの影響があるのは、

私の実体験から行きますと、

小学校2年生くらいまででしょうか。

5,6年生になってからは、

いじめてた子とも普通に仲良くすごし、

「1年生の時はいじめてごめんね。」

と謝ってくれた、律儀な子までいました。






とにかく、思いやりのある子に育ってくれたらいいなぁ、

と思っています。

親の背中を見て育つといいますし、

まずは私たち夫婦が、

いいお手本になるような大人にならないといけませんね!



それと、

「4月生まれなのに、できないの?」

などという偏見の目では見ないように、注意します^_^;






ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックお願いします
にほんブログ村 家族ブログへ



3月末生まれのグチ↓

5歳で卒園式。

11歳で小学校卒業式。

14歳で中学校卒業式。

17歳で高校卒業式。

18歳で制服を着たら、コスプレ扱いという悲劇!


でも、夫と同じクラスになって出会えたから、

いいんです!(^^)!


| 妻日記 | 13:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘアスタイル


ある朝、起きたらすごい寝癖ができていました。

IMG_0956.jpg

鬼太郎の妖怪アンテナみたい(^_^;)




あと、最近気になるのがこちら。

IMG_0769.jpg

オレンジ枠の部分の、薄毛。

母に「それは赤ちゃん毛っていうのよ。」

と教えてもらっていたのですが、

ちょっと前まではもっと短かったんです。

気が付いたら伸びていたので、

これから大人の毛に…??




今更ですが、

去年髪を短くしました。

妊娠中に洗ったり乾かしたりはしんどいので、

少しでも楽になればと思いまして。

IMG_0936.jpg

         ↓

IMG_0937.jpg




髪を切って、2回目の塾バイトのこと…。

小学5年生の男の子がこちらにやってきました。

「鈴先生、髪の毛切ったよね。

昨日、気が付いたんだけど言えなかったから。」



わざわざ言いにくるなんて、

カワイイですよね


ちょっとふざけた感じで、

「うん、切った切った!

 似合う?」

ときいてみました。


私の予想では、

「まあ、いいんじゃない?」

とか言うのかな~と思ったのですが、

実際は。


「うん、似合う。(真顔)」



もう、なんだか恋人同士のような空気になりました…!!



ますますデレーっとなって

「ありがとう

とお礼をいうと、

ちょっとだけニヤっとして去っていきました。



私があと20歳若ければ、

惚れてしまうところでした!!




ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックお願いします
にほんブログ村 家族ブログへ

| 妻日記 | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。